蔵元さん"秋田村"で田植え

DSC_0117.JPG            暑い中での田植えを終えて
DSC_0087.JPG DSC_0085.JPG
慣れぬ手つきで、山田錦を植える蔵元さん

 著名な酒米「山田錦」の母方が「山田穂」、「山田穂」の誕生の地が兵庫県多可町です。地元では、その由来に因んで山田錦発祥の地を自認しています。
 秋田村は、多可町中町の酒米生産者50数名が秋田県の蔵元に高品質の山田錦を供給しよう、との熱い思いを込めて作り育む田んぼの愛称名です。村民は、生産者、秋田の蔵元、JA,アスクなどの関係者で開村14年目を迎えました。
 6月13日、村民が秋田村に集い、真夏並みの暑さの中で田植えをしました。田植えは初めてという蔵元さんはぬかるむ田んぼに足をとられながらも奮闘、田植えは1時間ほどで終了。
 秋田の美酒を飲み交わしながら、関係者一同盛り上がり、絆をさらに強くしたことは言うまでもありません。稲刈りに会うのを楽しみに。

2024年6月17日 09:38