置賜盆地、白い海に

ホームあぜ道日誌 > 置賜盆地、白い海に

DSC_1941 - コピー.JPGDSC_1943.JPG
 雲海のような霧のなかに屹立する吾妻、飯豊連峰の大パノラマ
DSC_1924 - コピー.JPG
 置賜盆地で27日朝、濃い霧が発生し、南陽市の高ツムジ山(標高693m)からは眼下の置賜地方が雲海のような霧で覆われ、青空との鮮やかなコントラストが見られました。雲上には飯豊山、吾妻連峰などの大パノラマが広がっています(写真では、はっきりしませんが)。
 このパノラマは、前日から晴れて冷え込んだ朝に発生する冬間近の盆地ならではの現象です。明日から天気は崩れるとのこと、おそらく、今年最後に見せてくれたすばらしい光景ではないでしょうか。

 

(2018年11月27日 11:49)
あぜ道日誌
月間アーカイブ