アスク試験田(酒造好適米品種)の生育状況(7月20日現在)

ホームあぜ道日誌 > アスク試験田(酒造好適米品種)の生育状況(7月20日現在)

気象図(7月20日).jpg
生育(7月20日).jpg 生育図(7月20日).jpg
P1050632.JPG
 猛暑が続いています。上の気象図からも7月の平均気温は平年より格段に高く推移していることがわかります。(図中黒線)。この暑さ、今月いっぱいは続くとのことですが、田んぼを吹き渡る微風にそよぐ稲葉には涼しさを感じます。7月20日現在の生育状況を次の通りです。
 酒造好適米品種の総平均値で草丈は平年比101%、茎数99%、葉数は平年差0.0、葉色0.5で、生育は平年並みとなっています。
 極早生「はなの舞」、「五百万石」は出穂始め、昨年並みの早さです。来週に入ると、アスク試験田の酒造好適米品種は次々と出穂を迎えるでしょう。

(2018年7月21日 11:48)
あぜ道日誌
月間アーカイブ