アスクの取組

ホーム活動報告アスクの取組 > GLOBAL G.A.P.の認証に向けて -1回目の作業場訪問-

GLOBAL G.A.P.の認証に向けて -1回目の作業場訪問-

 アスク稲作研究会事務局では、現在GLOBAL G.A.P.の認証取得に向けて、

生産者の方々を訪問しています。

 今年から認証取得を目指す方への訪問では、専用のチェックリストを

用いて現在の状況や作業場を確認させて頂いています。

 

 アスク稲作研究会事務局では、状況に応じたチェックリストを用いています。

 G.GAP樋口氏一回目訪問2015.5.28-6.JPG

 ①GLOBAL G.A.P.のチェックリスト

 審査員が、審査の時に使用。基準となるチェックリスト。

 

 G.GAP樋口氏一回目訪問2015.5.28-7.JPG

 ②アスク稲作研究会のチェックリスト

 GLOBAL G.A.P.のチェックリストの内容を読みやすいようにまとめた

アスク稲作研究会のチェックリスト。

 

 G.GAP樋口氏一回目訪問2015.5.28-5.JPG

 ③1回目訪問用チェックリスト

 アスク稲作研究会チェックリストを1回目訪問用に対応させたリスト。

 

 5月28日に山形市灰塚の樋口啓一さん(酒の未来の会)の作業場にお伺いをしました。

山形市中野目の室岡和征さん(酒の未来の会)も同席。自分の作業場をイメージしながら

確認をして頂きました。

 最初は、事務所で時折冗談を交えながら現在の状況を確認し、

次に作業場を確認しました。

 G.GAP樋口氏一回目訪問2015.5.28-1.JPG G.GAP樋口氏一回目訪問2015.5.28-2.JPG G.GAP樋口氏一回目訪問2015.5.28-3.JPG

 これまでの皆さん同様、まずは整理整頓、道具等の置き場所を決めることに

なりました。

 事務局も消防法や河川の水質等の情報を確認し、対応することになりました。

 以上で1回目の訪問は終了です。有難うございました。

                                 A.I.

 

(2015年5月29日 14:23)
月間アーカイブ