活動報告

ホーム > 活動報告

平成28年産 岡山県産 「赤磐雄町米」 初検査

JA岡山東赤磐支店さんより赤磐雄町米の連絡を頂きました。

              ・

              ・ 

              ・

10月13日(木)に赤磐雄町米初検査を行いました。

2016.10.13 _赤磐雄町米初検査②.JPG 

2016.10.13 _赤磐雄町米初検査①.JPG

 

雄町米らしい心白が出ていて、かなり良い品質となっているとの事。

特等も、それなりに出て、、、GLOBAL G.A.P.の米袋には、

以下の画像のように生産者ごとの認証番号(GGN番号)の押印をしています。

2016.10.13 _赤磐雄町米初検査④.JPG

2016.10.13 _赤磐雄町米初検査⑥.JPG

 

赤坂は少し寒いぐらいとの事、これからの成育が不透明な所も

ありますが、熟れは昨年よりも早く、

刈り取りは、例年より早めになっています。

2016.10.13 _赤磐雄町米初検査③.JPG

2016.10.13 _赤磐雄町米初検査⑤.JPG

雄町米生産者の方々が想いを込めて作りました赤磐雄町をお届け致します。

                                                                                               A.I.

 

 


兵庫県産山田錦(JAみのり管内)の出穂は、順調。

兵庫県JAみのりさんより出穂状況の報告が届きました。

 

JAみのり産山田錦通信_2016.9.16.pdf

 

例年よりも草丈はやや短く、茎数はやや少なく、水管理と適期刈取を注視との事です。

A.I.


山酒4号(玉苗)圃場を視察

9月19日(月)に埼玉県の松岡醸造(帝松)の松岡専務と岩城企画開発担当が、

河北町の山酒4号(玉苗)圃場と奥山会長(かほく町酒米研究会)の

奥山農園を視察されました。

山酒4号を集荷・検査を行う山崎商事の山崎社長も同行。

 

2016.9.19 松岡専務 山酒4号圃場視察 ①.JPG 

奥山会長から山酒4号の説明を受ける松岡専務

 

 

2016.9.19 松岡専務 山酒4号圃場視察④.JPG 2016.9.19 松岡専務 山酒4号圃場視察⑤.JPG

奥山農園の作業場では、胴割れを防ぎ高品質な玄米にする為に、

水分ばらつきを抑える乾燥機の温度管理の重要性の説明を受けました。

 

2016.9.19 松岡専務 山酒4号圃場視察⑥.JPG

今年から品質向上を目指して2.1mmの網を通した

山酒4号(玉苗)の粒張りは上々。

 

2016.9.19 松岡専務 山酒4号圃場視察⑦.JPG

GLOBAL G.A.P.にも取り組まれている奥山会長は、

一袋ずつ通し番号を記載し、製品管理をしています。

 

2016.9.19 松岡専務 山酒4号圃場視察②.JPG 2016.9.19 松岡専務 山酒4号圃場視察③.JPG

松岡醸造の水は硬度が120以上と高く、山酒4号と合うとの事。

今年の山酒4号で醸すお酒もより楽しみになりました。  A.I.

 

 

 

 


9月の赤磐雄町米の生育は、順調。

JA岡山東赤磐支店さんより赤磐雄町米の連絡を頂きました。

            ・

            ・

            ・       

2016.9.6 雄町.JPG

(9月6日現在)出穂が始まり順調に生育しているそうです。

 

こちらの写真は、G.A.P.の内部検査のもの。

2016.9.6~9.9 G.GAP雄町内部検査.JPG

GLOBAL G.A.P.生産者と事務局の内部検査 が、9月6日~9日まで行われた様子です。

今年も生産者と農協が一丸となって頑張っています。

出穂間もない雄町米の白い芒は、銀色に輝いて綺麗です。

 

 

2016.9.9 雄町①.JPG 2016.9.9 雄町②.JPG 2016.9.9 雄町③.JPG

2016.9.9 雄町④.JPG

9月9日(金)にも様子を送って下さいました。

雄町米の立ち姿は、迫力があります。

こまめに生育の状況を報告頂けるのは、本当に有難い事です。

 

最後は今週21日(水)に送って頂いたメールです(原文まま)。

現在 思っていたほど台風の影響もなく、順調に生育している状況です。

このままrainが少なければ倒れることもなく、

それなりな収量が期待できるのではないかと思ってます。

2016.9.22 雄町①.JPG 2016.9.22 雄町②.JPG

 

今後の天候も注視です。  A.I.

 


赤坂特産赤磐雄町生育は順調

JA岡山東の赤坂支店さんより赤磐雄町の生育の便りが届きました。

 

赤磐雄町生育状況_2016.8.18①.JPG 赤磐雄町生育状況_2016.8.18②.JPG 赤磐雄町生育状況_2016.8.18③.JPG 赤磐雄町生育状況_2016.8.18④.JPG

rainが降りません、、、現在、幼穂約10ミリぐらいまで成長してくれました、、、

出穂は、平年並みの9月初旬かと思われます。

照りつける強烈な日差しの中すくすくと生育してくれてます。

 

晴れの国の岡山県、本領発揮です。

A.I.

 


赤坂特産雄町米研究会 GLOBAL G.A.P.抜き打ち審査

JA岡山東の赤坂支店さんよりGLOBAL G.A.P.の内部審査の連絡を頂きました。

8月11,12日の二日間、岡山東農協赤坂特産雄町米研究会におきまして、

GLOBAL G.A.P.の抜き打ち審査が行われました。

 

IMG_5009.JPG

抜き打ち審査してます、今日と明日、、、暑くてかないません。

 

抜き打ち審査は、収穫時期以外に審査委員が来られます。

審査対象者は本審査の半分、審査内容は本審査と同じです。

工程や帳票管理もさることながら、その意義を改めて意識するのも

作業時期ならではです。

 A.I.


岡山東農協赤坂特産雄町米研究会GLOBAL.G.A.P.の取得にむけて(2年目)

JA岡山東の赤坂支店さんよりGLOBAL G.A.P.の内部検査の連絡を頂きました。

抜き打ち審査向けチェックリスト確認_2016.7.22.JPG

現場で抜き打ち審査を想定して、チェックリストによる確認をしていますpencil

 

2016年3月4日に岡山東農協赤坂特産雄町米研究会の7名の方が、

GLOBAL G.A.P.の認証を取得されました。

赤磐雄町米研究会GLOBAL G.A.P.認証書①.JPG

ご報告が遅くなりまして、誠に申し訳ございません。

 

GLOBAL G.A.P.については、当社のあぜ道日誌や活動報告に記載があります。

農林水産省がGLOBAL G.A.P.について記載していますので、URLを下に記します。

http://www.maff.go.jp/j/seisan/gizyutu/gap/global_gap.html

                                                                                                                  A.I.


7月14日現在の赤磐雄町米です。

JA岡山東 赤坂支店さんより赤磐雄町米の便りが届きました。

 

雄町米です...rainばかりで、日照不足が心配されてますが、

なんとか生育してるってとこです。

 

赤磐雄町_2016.7.14①.JPG

赤磐雄町_2016.7.14②.JPG

赤磐雄町_2016.7.14③.JPG

 

気象庁によりますと、梅雨明けは7月18日頃。

平年より3日、昨年より6日早いとの事。

これからの天候に期待します。

             A.I.


兵庫県産山田錦(JAみのり管内)の田植えは、順調

兵庫県JAみのりさんより田植えの状況の報告が届きました。

山田錦通信_JAみのりさん_2016.6.15.pdf

 

各地の情報が入り次第、随時ご報告いたします。 

                     A.I.


平成28年産赤磐雄町 田植えと経過は順調です

JA岡山東 赤坂支店さんより 赤磐雄町の田植えと経過の便りが届きました。

今年は、rainの影響ですぐに田んぼが満水になり、代かき...田植えと一気に進んでます

[ 6月10日(金)]。

2016.6.10_赤磐雄町田植え①.JPG 2016.6.10_赤磐雄町田植え②.JPG

2016.6.10_赤磐雄町田植え③.JPG 2016.6.10_赤磐雄町田植え④.JPG

 

田植え終盤...rainが多くて、ばたばたの田植え進行中です[6月16日(木)]。

2016.6.16_赤磐雄町田植え⑤.JPG

 

田植え後...12日目の赤磐雄町米...rainばかりの日が続いて、若干日照不足ですが、なんとか成長をしてますってところです[6月22日(水)]。

2016.6.10_赤磐雄町田植え⑥.JPG 2016.6.10_赤磐雄町田植え⑦.JPG

 

今後も随時ご報告いたします。

                                          A.I.

 

 

 

 




第20期事業活動沿革(20期/2014年6月〜)

アスク第20期事業活動沿革(20期/2014年6月~)
月日
項目
関連
6/12
酒米"ASK愛山"種子田、田植え(兵庫県小野市) 「あぜ道日誌」6/14
7/2
(株)浅間酒造酒米契約生産者;アスク試験田視察 「あぜ道日誌」7/3
7/3
JA全農岡山・JA岡山東・赤坂特産雄町研究会;GGAPの取組み視察  
7/7
インドネシア水稲栽培(ジャポニカ米栽培)視察  
7/10
お米のたわら蔵「感謝セール」7/10~12  
7/10
JA新庄もがみ酒米部会「ゆびきりげんまん」;酒米"出羽燦々"青田巡回 「あぜ道日誌」7/11
7/15
(株)鈴木酒造店 長井蔵契約田;圃場視察 「あぜ道日誌」7/15
7/18
平成26年度やまがた6次産業ビジネス・スクール(7/18〜2/19)  
7/23
JAみちのく村山;酒米"酒未来"圃場視察 「あぜ道日誌」7/24
8/1
「第6回雄町サミット」開催(東京都文京区椿山荘) 「あぜ道日誌」8/1
8/1
「酒糠を使用した食品開発」やまがた地域産業助成事業開始(2014/8/1~2015/7/1)  
8/20
長野県産"美山錦"産地打合せ(長野県松本市)  
8/21
新潟県産"五百万石"圃場視察・産地打合せ  
8/22
アスク稲作研究会;GGAP取得に向けた研修会  
8/26
(株)小嶋総本店契約田;圃場視察 「あぜ道日誌」8/28
8/27
東北青年清酒協議会夏季研修会;講演「酒米生産の現状」(宮城県仙台市)  
8/30
山形研醸会酒米研究班;庄内地方圃場視察(8/30~31) 「あぜ道日誌」9/1
9/1
JA岡山東赤坂基幹視点;GGAP取得に向けた研修会  
9/5
おきたま生産者の会 研修会(南陽市)  
9/11
酒米"山酒4号(玉苗)"研究会;圃場巡回(山形県河北町、寒河江市) 「あぜ道日誌」9/13
9/17
平成26年産米検査始まる  
9/19
酒米"酒未来"生産者圃場巡回(山形市)  
9/19
アスク調査試験田稲刈り 「あぜ道日誌」9/19
9/24
兵庫県「秋田村」酒米"山田錦"圃場視察(兵庫県多可町) 「あぜ道日誌」9/27
9/25
お米のたわら蔵「新米セール」9/25~27  
9/25
酒米"ASK愛山"種子田調査(兵庫県小野市) 「あぜ道日誌」9/29
10/5
山形市立南山形小学校5年生;総合的学習 「あぜ道日誌」10/3
10/17
アスク「酒造好適米栽培のテキスト」改定 「あぜ道日誌」10/17
10/20
酒米"ASK愛山"種子田稲刈り(兵庫県小野市) 「あぜ道日誌」10/22
10/27
アスク稲作研究会;GGAP認証審査・アスク事務局審査  
11/4
JA金山JGAP審査に向けた研修会 「あぜ道日誌」11/5
11/12
アスク調査試験田の原種、種子調整(11/12~14) 「あぜ道日誌」11/13
11/27
GGAPセミナー;講演「事例;国内ブランド作りに向けたGGAP認証への取組み」(茨城県つくば市)  
12/5
Pマーク(一般財団法人日本情報経済社会推進協会)更新監査  
12/5
酒米"酒未来"山形明治地区生産者との今期反省と来期生産計打合せ  
12/9
食育の一環としての餅つき;山形大学小白川キャンパス学生食堂にて  
12/11
お米のたわら蔵「歳末セール」(12/11〜13)  
12/11
アスク稲作研究会「このゆびとまれ」;今期の酒米生産の反省と来期の生産打合わせ  
12/13
JA新庄もがみ酒米部会「ゆびきりげんまん」;今期の酒米生産の反省と来期の生産打合せ 「あぜ道日誌」12/15
12/17
アスク社員忘年会  
12/22
酒米"山酒4号(玉苗)"研究会;今期の酒米生産の反省と来期の生産打合せ 「あぜ道日誌」12/24
1/5
アスク仕事始め・山形護国神社にちご祈祷・餅つき・書初め  
1/22
アスク社員新年会  

 
























月間アーカイブ