圧巻の滝に涼しさ満喫

ホームあぜ道日誌 > 圧巻の滝に涼しさ満喫

 

DSC_1520.JPGDSC_1525.JPG DSC_1528.JPG

 7月に入ったばかりなのに山形は連日最高気温35℃前後の猛暑が続いています。涼しさを求め、滑川大滝へ行ってきました。山形県には、落差5m以上の滝が230か所もあり、日本一の滝王国とされています。その代表が、米沢市大沢の滑川大滝です。日本滝百選の名瀑です。
 奥羽本線峠駅から徒歩1時間で滑川温泉、そこから約1時間、沢を渡り、急坂な山を登り、下った先に80mの見事な滝が姿を見せます。巨大な岩肌を滑り落ちる水煙は圧巻です。汗を流した人だけが満喫できる涼しさです。

(2018年7月 4日 11:27)
あぜ道日誌
月間アーカイブ