"さくらんぼ"色づく

ホームあぜ道日誌 > "さくらんぼ"色づく

DSC_1303 - コピー.JPG DSC_1316.JPG DSC_1330.JPG
 

 山形の6月の風物詩と言えば”さくらんぼ”、生産量全国一を誇るさくらんぼが間もなく旬を迎えようとしています。さくらんぼは雨に弱いことから、木には一面にビニールテントが張られています。テント内の果実は黄色から赤くなりつつあります。10日もすれば、真紅のルビー色になるでしょう。
 さくらんぼを車窓に走るのがJR左沢線、地元では”ザワ線”の愛称で親しまれています。残雪の月山を背景に、植え終えたばかりの苗の緑、そして陽を反射して輝くテントにトレードマークの青い車体が映えます。
 さくらんぼ一色になる山形へ是非おいで下さい。

(2018年6月 5日 12:06)
あぜ道日誌
月間アーカイブ