インドハリアナ州のあぜ道から(12)

ホームあぜ道日誌インド > インドハリアナ州のあぜ道から(12)

カイタル5月10日.jpg ハリアナ州カイタルは5月に入って最高気温が35℃、最低気温が22℃前後の日が続いています。
 10日、最新の生育状況の写真が送られてきました。待っていた出穂を迎えました。前回のブログ(11)で、「はえぬき」の出穂は、田植え後の日平均気温の積算値から5月上旬でないかと予測しました。写真からは、一株から数本の穂が出ていることが確認できます。しかし、一斉に出そろうとまではいかないようです。圃場、株間で生育のバラツキが大きいためです。
 また、畦畔側の株は葉身全体や葉先が白く枯れあがっているのもあります。暑さ、熱風?の影響でしょうか。

(2018年5月10日 13:47)
あぜ道日誌
月間アーカイブ